HOME   »   映画・TV  »  ラバランチュラ 全員出動!:ダメ映画レビュー
RSSフィード MyYahooに追加

ラバランチュラ 全員出動!



今から20年前、主演映画が大ヒットし一躍スターとなったコルトンだったが、今ではその面影も無く、なんとかB級映画に出演させてもらう始末。しかし、過去の栄光が忘れられないコルトンは、その日もスタッフと衝突し、撮影現場を飛び出してしまう。怒り心頭のコルトンがロスのハイウェイを走る中、突然の大きな地響きと共に、サンタモニカ山地の火山が噴火する…。


eyecatch_review_small.png
以前に記事にしたことがありましたが、リリース前から興味を持っていた作品でした。
10月に開催された「ズーンビ」のイベントでDVDを購入したのですが、実は1/3ほど見て放置してしまっていたのです。
このままではイカン!年も改まったことですし気分を入れ替えて観たんですよ。
面白いじゃないですか!!
なんで放置していたんでしょう。
2017年一発目にふさわしい作品でした。

スポンサーリンク

この映画のみどころ
  • 往年のポリスアカデミーシリーズのメンバーが集合
  • シネテルにしては頑張ったクモのCG
  • しかし爆発や炎上の処理は今までのシネテルレベル
  • 突っ込んだら負けのガバガバ設定

アサイラムと並び立つZ級映画サプライヤーであるシネテル・フィルムズの作品です。

この作品最大の魅力に思えるのがキャスト。
主役のコルトンを演じるスティーブ・グッテンバーグはポリスアカデミーシリーズの主人公マホニーを演じた役者です。
この他にもジョーンズ役のマイケル・ウィンスロー、フィクス役のマリオン・ラムジー、キャラハン教官役のレスリー・イースターブルックと懐かしい(しかも年を取った)顔が並ぶのは嬉しかったですね。
ハイタワーとタックルベリーがすでに鬼籍に入られてしまったのが残念ですが、こうやってあの頃のメンツが揃うのは感無量です。
マウザーも出てくれたら良かったのに。
コルトンの設定はグッテンバーグ自身と重なるメタ的な設定に感じられましたね。

この作品のもう一方の主役であるクモなのですが、これがびっくり。
シネテル作品とは思えないほどいい出来なんですよ。
スパイダーパニックとかとは大違い。
細かい動きもいかんなく表現されています。これはだいぶ予算を掛けたのではないでしょうか?
ただ、やられた時の爆発や炎上などの処理はこれまでのシネテルレベル。
それだけにその落差が気になってしまいました。
しかし、今までのシネテル作品を思えば十分に見られるものになってますよ。

溶岩の中からなぜクモが出てくるのか?なぜ人を襲うのか?食べるためなのか?
そのあたりの設定は練られておらずかなりガバガバな設定ですが、そこをツッコむのは野暮なのでしょう。
シャークネードと同様、「そういうもの」として受け入れた上で楽しみましょう。
そうそう、シャークネードといえばフィンが友情出演しています。
そしてコルトンもまた「シャークネード4」に友情出演していまね。

設定のバカバカしさといい、今は落ち目となったかつての人気俳優を主役にしたり、自社他作品に比べて予算がかかっていたりとこの作品には、今後のシネテル・フィルムズの目玉となるような作品を作りたいという意図が見え隠れしています。
アサイラムが「シャークネード」シリーズで一山当てて予算がどんどん積み上がっていったように、シネテルもそのような作品を作りたくて企画したのが「ラバランチュラ」ではないか?
私はそのように想像してしまいました。
昨夏には続編となる「2Lava2Lantula」が放送され、今夏のパート3の放送も決定しています。
そんなところも「シャークネード」っぽくないですか?

Z級映画ファンはもちろん、ポリアカファンにも楽しんでもらえることうけあいです。
おすすめですよ。

この映画を借りる



その他のレビュー済みダメ映画はこちらからどうぞ

レビュー済みダメ映画一覧

レビュー作品:計263作品...

dargol.blog3.fc2.com



作品情報

原題:Lavalantula
制作:2015年、アメリカ、Cinetel Films
監督:Mike Mendez
主演:Steve Guttenberg
時間:83分
トレーラー:


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
NEXT Entry
シン・ジョーズ:ダメ映画レビュー
Entry TAG
ダメ映画   アルバトロス  
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

さとまる

  • 書いてる人:さとまる

  • 北関東在住のおっさん。
    富野信者、富野研究家ではありません。ただの富野資料蒐集癖。
    アルバトロスのZ級映画が大好物。
    ご連絡はdameganoあっとgmail.com(あっとは記号に直してください)までお願いします。

    このブログでは「富野作品論」のような難しいものは扱っておりません。それらをお求めの方のご期待に沿えることは難しいのでリンク先の各サイトを参照なさることをお勧めいたします。


follow us in feedly
月別アーカイブ

2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【11件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【10件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【13件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【20件】
2015年 07月 【19件】
2015年 06月 【16件】
2015年 05月 【12件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【19件】
2015年 01月 【34件】
2014年 12月 【23件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【24件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【29件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【35件】
2014年 02月 【42件】
2014年 01月 【49件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【46件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【35件】
2013年 07月 【25件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【21件】
2013年 01月 【33件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【23件】
2012年 09月 【20件】
2012年 08月 【19件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【17件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【22件】
2012年 03月 【21件】
2012年 02月 【22件】
2012年 01月 【19件】
2011年 12月 【22件】
2011年 11月 【20件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【36件】
2011年 04月 【34件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【29件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【33件】
2010年 11月 【34件】
2010年 10月 【37件】
2010年 09月 【35件】
2010年 08月 【36件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【32件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【38件】
2010年 02月 【31件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【33件】
2009年 08月 【39件】
2009年 07月 【39件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【35件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【44件】
2009年 02月 【44件】
2009年 01月 【40件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【40件】
2008年 10月 【54件】
2008年 09月 【37件】
2008年 08月 【36件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【42件】
2008年 05月 【47件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【40件】
2008年 02月 【38件】
2008年 01月 【51件】
2007年 12月 【40件】
2007年 11月 【41件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【38件】
2007年 08月 【39件】
2007年 07月 【31件】
2007年 06月 【36件】
2007年 05月 【54件】
2007年 04月 【42件】
2007年 03月 【50件】
2007年 02月 【45件】
2007年 01月 【44件】
2006年 12月 【49件】
2006年 11月 【42件】
2006年 10月 【50件】
2006年 09月 【44件】
2006年 08月 【62件】
2006年 07月 【54件】
2006年 06月 【51件】
2006年 05月 【55件】
2006年 04月 【46件】
2006年 03月 【50件】
2006年 02月 【46件】
2006年 01月 【43件】
2005年 12月 【42件】
2005年 11月 【43件】
2005年 10月 【63件】
2005年 09月 【48件】
2005年 08月 【63件】
2005年 07月 【69件】
2005年 06月 【73件】
2005年 05月 【86件】
2005年 04月 【60件】
2005年 03月 【31件】
2005年 02月 【29件】
2005年 01月 【25件】


PAGE TOP