HOME   »  2014年12月
RSSフィード MyYahooに追加
2014年もあっというまに大晦日。
本当に一年の経つのは早いものです。
今年一年間拙ブログをご覧いただきありがとうございました。
一年最後の記事は毎年恒例の総括を行います。

去年の総括では「昨年から比べてアクセスが倍増した」と書きましたが、今年はどうなったのでしょう?
(データは2013年12月31日~2014年12月30日までの集計です)

141231_blog.jpg

続きを読む

気がつきゃ明日はもう大晦日です。
年々、一年の経つのが早く感じられるのは歳をとった証拠でしょうか。

今年は待望の富野新作「Gのレコンギスタ」が始まり、TAAF2014での富野トークセッションも観ることができ、ダメガノ的には充実していたといえるのではないでしょうか。
その一方で「G-レコ」の舞台挨拶を二度も取り逃がしたのは不覚でした。

141012_greco03.png


ということで、毎年恒例ダメガノ的目標の達成状況を振り返ってみましょうか。

続きを読む

物語も後半に入った「Gのレコンギスタ」。
14話「宇宙、モビルスーツ戦」では各勢力がザンクトポルトから月へと向かって動き始め、ロードピクチャーとして月へ新たな舞台を移そうとする展開となりました。

その14話を見て私が気になったポイントを6つご紹介いたします。

141228_greco_01.jpg

このドヤ顔である。ポンコツなのに。

続きを読む

本日発売の「Gのレコンギスタ」BD1巻。
私のところにも無事に届きました!ヤタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!
サンタさんありがとう!

141225_bdgreco_01.jpg

続きを読む

昨年の10月にアカウントを取得したものの、なにをやっていいのかさっぱり理解できず放置しているtumblr。
(参照記事:「tumblr始めました」)

ツイッターもEvernoteも最初は何をやればいいのかわからずに戸惑ったのですが、tumblrはそれ以上。
このブログのコメントからも使い方を教えていただいたのですが、理解ができずに一年以上放置を続けていました。

ところが、数日前から一念発起して再チャレンジしています。

a0001_011466.jpg

続きを読む

またしてもAndroidのKindleアプリでトラブルです。
先日もKindle書籍が開けないトラブルに見舞われましたが、今回は書影が勝手に入れ替わってしまってます。

どうしてこんなことになっちゃうの……


続きを読む

地球上での小競り合いから、地球対宇宙という新たなステージに移った「Gのレコンギスタ」13話「月から来た者」。まさに地球を舞台にした前半戦が終了して宇宙を旅する後半戦への転換点となる回でした。

エレベーターの中での地球側3勢力の乗り合わせなど、いつもよりも見どころの多かった13話の中でも私が気になったポイントを3つご紹介いたしましょう。

141222_greco01.jpg

バララが小さいのか、ミックとアイーダが大きいのか……。

続きを読む

「Gのレコンギスタ」関連記事もかなりの数になってきましたので、ここで改めていままでに公開した「G-レコ」関連の記事をまとめてご紹介いたします。

読みたくなくても、読む!

141116_greco_05.jpg

読みたくなったでしょ?

続きを読む

気がつけば今年も残すところ2週間足らず。
一年の経過が年を追うごとに早く感じられるようになってきます。

さて、私の地元の図書館では貸出期間が2週間なので、今借りると返却期限がお正月休み明けとなり、いつもより1週間近く長めに借りることができます。
そこで、以前から借りたいと思っていたけれど、2週間で読み切るのには歯ごたえのありそうな本を中心に貸出限度の5冊を借りてきちゃいました。

年末年始はゆったりと読書かな。

141218_library.jpg

続きを読む

28日に開催される「G-レコ」のイベント。
そのチケットが本日、日付変更と同時に発売されました。

しかし、非常に残酷な結果が待ち受けていました。

完売……

141218_shock.jpg

続きを読む

先月の富野生誕祭に「あとでアップする」と書いていた、りんたろう監督との対談記事。
雑誌「ロードショー」1981年10月号に掲載されたものです。
(参照記事:「祝!富野由悠季監督73回目のバースデー」)
打ち込むのにかなり時間がかかってしまいましたが、ようやくのことに公開の運びとなりました。

りんたろう監督といえば虫プロ時代に富野が初めてついた上司。
因縁めいたことも富野の口から語られたこともありました。
そんな二人の対談記事というのは珍しいのではないでしょうか?

141217_tomino_rin_01.jpg

かなりの分量ですが、分割せず一気にご紹介いたします。

続きを読む

「Gのレコンギスタ」12話「キャピタル・タワー占拠」はストーリーが大きく動くきっかけとなるような回でした。
主要な人物がつぎつぎとザンクトポルトの大聖堂に集合し、地球側と宇宙側に新たな戦いの火蓋が切られるような内容でしたね。

その12話で戦闘シーンのあったマスク部隊、サラマンドラ、メガファウナそれぞれの勢力には、それを代表するような男女のペアが登場します。
その3組のペアがそれぞれ特徴があって興味深いのですね。

141215_greco_00.jpg

続きを読む

来年の1月から放送が開始される幾原邦彦監督の新作「ユリ熊嵐」。
私は残念ながら行けなかったのですが、先日1話の特別試写会が行われたとか。
ぐぬぬ。

悔しいのでコミックの1巻を買って読んでしまいました。

140916_yurikuma.jpg

続きを読む

物語の舞台が宇宙に変わった「Gのレコンギスタ」11話「突入!宇宙戦争」。
大きくストーリーが動くというよりは背景となっている世界が単純でないことを改めて解説するような内容になりました。
いろいろな人のいろいろな思惑が交錯し、セリフを額面通りに受け取れないのが「G-レコ」の魅力だと私は思っているので、この回はその魅力がいかんなく発揮された回になったと思ってます。

そんな11話を見て私が気になった点を3つご紹介いたします。

141207_greco01.jpg

続きを読む

先日ひさしぶりにヤフオクで落札をしました。
もちろん、富野資料です。
今まで聞いたことのない資料だったので、ひさしぶりに手を出したというわけなのです。

a0782_000805.jpg

続きを読む

私は既成の「手帳」というのがあまり好きではありません。
書くスペースが固定されていて柔軟性がないからです。

その日によって記録すること、メモしておくこと、予定、タスクなどは異なってきます。だからスケジュールとノートを別にして、ノートに自由に書いて使っています。

そんな私が今年は既成の手帳を買ってしまいました。
吉川弘文館の「歴史手帳」。
141203_yoshikawa_01.jpg
実はこれ、手帳として使わなくてもすごいんです。

続きを読む

シャークネード カテゴリー2


シャークネード カテゴリー2 [DVD]
ビデオメーカー (2015-02-04)
売り上げランキング: 12,612

サメの大群を呑み込んだ巨大竜巻の猛威を描くモンスターパニック第2弾。シャークネードからL.A.を救ったフィンとエイプリル。ある日、ふたりが乗るN.Y.行きの飛行機が乱気流に呑み込まれる。突風と共に何かが機体に当たるが、それは獰猛なサメだった。



11/30のニコ生最速上映会。
前売りでチケットを購入したものの、急遽忘年会の予定が入ってしまい無駄になることを覚悟していたんです。
案の定帰宅が遅くなり、当日は途中からしか観られませんでした。
しかし、タイムシフトで観られることを知り改めて最初から観たのですが……。
本当にすごい作品です。

続きを読む

今月もアルバトロスからメールマガジンが届きました。
そこに掲載されているリリース案内の中から私が見てみたいと思った2作品をご紹介いたします。

アルバトロスフィルム


続きを読む

2012年からヒューマントラストシネマ渋谷で開催されている「未体験ゾーンの映画たち」。
劇場未公開の作品を集めて上映するイベントです。

第4回目となる2015年も開催が決定、そのラインナップが発表になりました。
なんと私が以前から気になっていたあの作品が入ってるのです!

141202_cinema.jpg

続きを読む

今月11日に「午後のロードショー」でとある映画が地上波にて初放送となります。
ところがその映画、どういう作品なのか知ろうと思ってもほとんど情報がみつからないんですよ。
どういうことなのでしょうか?

テレビ東京 CINEMA STREET 午後のロードショー

続きを読む

早いもので今日から師走。
2014年も残すところ1ヶ月となってしまいました。

しかし時空がゆがんでいるのかいまだ11月のところがあるようなのです。

a0006_002881.jpg

続きを読む

11月のPV数ランキング。

11月の記事数は23件と少なめでした。
しかしセッションは31,264、PV数は56,547と先月を上回り、
PV数は先月に引き続き過去最高となりました。
「G-レコ」効果のお陰ですね。

ブログの書き方: 稼ぐ文章と収入の作り方 (RJ Books)

続きを読む

いろいろな本を紹介してくれるPodcast番組「新刊ラジオ」。
私も4年ほど前から聴いており、今では有料配信の「新刊ラジオ第2部」も聴いています。

その番組でパーソナリティをされている矢島さんが初めての著書を出版されました。
これは読まなければ。

141201_shinkanjp02.jpg

続きを読む

プロフィール

さとまる

  • 書いてる人:さとまる

  • 北関東在住のおっさん。
    富野信者、富野研究家ではありません。ただの富野資料蒐集癖。
    アルバトロスのZ級映画が大好物。
    ご連絡はdameganoあっとgmail.com(あっとは記号に直してください)までお願いします。

    このブログでは「富野作品論」のような難しいものは扱っておりません。それらをお求めの方のご期待に沿えることは難しいのでリンク先の各サイトを参照なさることをお勧めいたします。


follow us in feedly
月別アーカイブ

2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【11件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【10件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【13件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【20件】
2015年 07月 【19件】
2015年 06月 【16件】
2015年 05月 【12件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【19件】
2015年 01月 【34件】
2014年 12月 【23件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【24件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【29件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【35件】
2014年 02月 【42件】
2014年 01月 【49件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【46件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【35件】
2013年 07月 【25件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【21件】
2013年 01月 【33件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【23件】
2012年 09月 【20件】
2012年 08月 【19件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【17件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【22件】
2012年 03月 【21件】
2012年 02月 【22件】
2012年 01月 【19件】
2011年 12月 【22件】
2011年 11月 【20件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【36件】
2011年 04月 【34件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【29件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【33件】
2010年 11月 【34件】
2010年 10月 【37件】
2010年 09月 【35件】
2010年 08月 【36件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【32件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【38件】
2010年 02月 【31件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【33件】
2009年 08月 【39件】
2009年 07月 【39件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【35件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【44件】
2009年 02月 【44件】
2009年 01月 【40件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【40件】
2008年 10月 【54件】
2008年 09月 【37件】
2008年 08月 【36件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【42件】
2008年 05月 【47件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【40件】
2008年 02月 【38件】
2008年 01月 【51件】
2007年 12月 【40件】
2007年 11月 【41件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【38件】
2007年 08月 【39件】
2007年 07月 【31件】
2007年 06月 【36件】
2007年 05月 【54件】
2007年 04月 【42件】
2007年 03月 【50件】
2007年 02月 【45件】
2007年 01月 【44件】
2006年 12月 【49件】
2006年 11月 【42件】
2006年 10月 【50件】
2006年 09月 【44件】
2006年 08月 【62件】
2006年 07月 【54件】
2006年 06月 【51件】
2006年 05月 【55件】
2006年 04月 【46件】
2006年 03月 【50件】
2006年 02月 【46件】
2006年 01月 【43件】
2005年 12月 【42件】
2005年 11月 【43件】
2005年 10月 【63件】
2005年 09月 【48件】
2005年 08月 【63件】
2005年 07月 【69件】
2005年 06月 【73件】
2005年 05月 【86件】
2005年 04月 【60件】
2005年 03月 【31件】
2005年 02月 【29件】
2005年 01月 【25件】


PAGE TOP