HOME   »  2013年04月
RSSフィード MyYahooに追加
先日落札した富野資料が到着しました。

何かというとこれ。

13043002.jpg

テックウィン エムペグ・スペシャル。
1996年に発売されたビデオCD付きのムック?みたいなもの。

表紙にある「実写版ガンダム」と「富野由悠季」の文字に惹かれて落札してしまいました。
しかし……。

続きを読む

もう3日も更新が滞ってますなぁ。
と他人事みたいに書いてみましたが、最近どうもモチベーションが上がらないんですよね。


A is for Angie / Foter / CC BY-ND

続きを読む

またもヤフオクで落札。
今回は完全に衝動入札でした。

Prachatai / Foter.com / CC BY-NC-ND

続きを読む

アイアン・スカイ




富野がべた褒めしていたB級SF作品。
上映中は見に行けず、いまさらながらようやくのことに見ることができました。
うん。面白いよ。

続きを読む

富野は以前から先輩後輩限らず多くのアニメ監督と対談をしています。
しかし、その富野でも対談していないのが宮崎駿監督。
高畑勲監督とですら、劇場版ガンダムのロマンアルバム紙上で対談していますが、
宮崎監督とは全く接点がないのです。

なので数日前にこのツイートを見つけたときはびっくりしてしまいました。

続きを読む

来週の水曜日、4月24日から東京六本木の国立新美術館にて、
「貴婦人と一角獣」展が開催されます。

http://www.lady-unicorn.jp/

続きを読む

今期のアニメもだいたい2話あたりまで放送され、
見続ける作品切る作品の見極めが始まる頃。

私も「とりあえず」と何作品かに目を通してみたのですが、
残ったのは「あいうら」「翠星のガルガンティア」「革命機ヴァルヴレイヴ」の3本のみ。

その中でもガツンとやられてしまったのが「翠星のガルガンティア」でした。

続きを読む

歴史とは何か。
普通、「歴史」と言うと、過去に起こった事柄の記録だと思いがちである。しかし、これは間違いで、歴史とは単なる過去の記録ではない。
歴史とは、人間の住む世界を、時間と空間の両方の軸に沿って、それも一個人が直接体験できる範囲を超えた尺度で、把握し、解釈し、理解し、説明し、叙述する営みのことである。(P.32)


昨年の暮れに富野の書棚に差してある本を列挙した記事を書きました。
そこで挙げたリストには自分が読んだことがある本がほとんどなく、
どれか読んでみようと思い選んだのがこの本「世界史の誕生」でした。
というのも一番手に入りやすそうだったというのもあるのですが。

続きを読む

買い換えて10ヶ月弱になる我がスマホ。
ここのところ相次いでトラブルに見舞われています。
基本的な機能自体は問題ないんだけど、ちょっと戸惑ってます。


Janitors / Foter / CC BY

続きを読む

春眠暁を覚えず……なんて言うものの、この眠気は異常です。
本を読もうとしてもほんの数行で意識が地平の彼方へ行ってしまいます。
本を取り落とす音で目がさめることもしばしば。
どうしたものでしょう。


circulating / Foter / CC BY-NC-SA

続きを読む

国際宇宙ステーションISS。
今日は地球の周りを90分で一週しているこのISSを、
肉眼で綺麗に見ることができる絶好のチャンスだったんです。

先日の宇宙社会学シンポジウムに参加した影響で、
宇宙に対する興味が高まっていただけに、
ワクワクしながら見てしまいました。


Gray Lensman QX! / Foter / CC BY-NC-SA

続きを読む

今日は友人の墓参りに行って来ました。
20歳そこそこで亡くなった友人に対し、
墓参する側は毎回年を重ねていくのがなんとも。
10年も経たない内に倍の年齢になっちゃいますよ。

本当なら午後にゆっくり行くはずだったのですが、
爆弾低気圧接近ということもあり午前中に前倒し。
で、せっかくなのでお墓の近くにある店でご飯を食べようということに。

ならば、上福岡なら一度行ってみたいと思っていたあのお店に!
そう、うどんの條辺!

13040601.jpg

続きを読む

3月のPV数ランキング。
記事数は18とやや少なめ。
にも関わらずPV数は21,209と2月にひき続いて20,000を越えました。
アクセスしてくださる皆様に感謝。

ウケるブログ―Webで文章を“読ませる”ための100のコツ

続きを読む

先日の宇宙社会学シンポジウム。
とりあえず富野の講演部分だけをまとめてみました。

今回もメモ書きを元に再構成しているので、
話の順序や言葉遣いなどは富野がそのまま話したものとは違っていることをご承知おきください。

また、今回は再構成するにあたって記憶の欠落部分が多いので、
その点意味や文脈の取り違えがあったらご容赦ください。

そういう事情ですので、この文の一部を文脈から恣意的に切り取って、
「富野がこう言っていた」などとセンセーショナルなタイトルを付けてまとめるのは
やめて頂ければとおもいます。

130402.jpg
ディスカッション終了後のフォトセッション。
下段は主催した明大のレナト先生と学生さんたち。

続きを読む

プロフィール

さとまる

  • 書いてる人:さとまる

  • 北関東在住のおっさん。
    富野信者、富野研究家ではありません。ただの富野資料蒐集癖。
    アルバトロスのZ級映画が大好物。
    ご連絡はdameganoあっとgmail.com(あっとは記号に直してください)までお願いします。

    このブログでは「富野作品論」のような難しいものは扱っておりません。それらをお求めの方のご期待に沿えることは難しいのでリンク先の各サイトを参照なさることをお勧めいたします。


follow us in feedly
月別アーカイブ

2017年 02月 【2件】
2017年 01月 【8件】
2016年 12月 【6件】
2016年 11月 【8件】
2016年 10月 【11件】
2016年 09月 【5件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【10件】
2016年 05月 【4件】
2016年 04月 【10件】
2016年 03月 【10件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【10件】
2015年 12月 【15件】
2015年 11月 【14件】
2015年 10月 【13件】
2015年 09月 【21件】
2015年 08月 【20件】
2015年 07月 【19件】
2015年 06月 【16件】
2015年 05月 【12件】
2015年 04月 【26件】
2015年 03月 【22件】
2015年 02月 【19件】
2015年 01月 【34件】
2014年 12月 【23件】
2014年 11月 【23件】
2014年 10月 【24件】
2014年 09月 【26件】
2014年 08月 【31件】
2014年 07月 【21件】
2014年 06月 【29件】
2014年 05月 【32件】
2014年 04月 【36件】
2014年 03月 【35件】
2014年 02月 【42件】
2014年 01月 【49件】
2013年 12月 【35件】
2013年 11月 【46件】
2013年 10月 【24件】
2013年 09月 【30件】
2013年 08月 【35件】
2013年 07月 【25件】
2013年 06月 【19件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【14件】
2013年 03月 【18件】
2013年 02月 【21件】
2013年 01月 【33件】
2012年 12月 【30件】
2012年 11月 【30件】
2012年 10月 【23件】
2012年 09月 【20件】
2012年 08月 【19件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【17件】
2012年 05月 【29件】
2012年 04月 【22件】
2012年 03月 【21件】
2012年 02月 【22件】
2012年 01月 【19件】
2011年 12月 【22件】
2011年 11月 【20件】
2011年 10月 【32件】
2011年 09月 【29件】
2011年 08月 【32件】
2011年 07月 【32件】
2011年 06月 【32件】
2011年 05月 【36件】
2011年 04月 【34件】
2011年 03月 【34件】
2011年 02月 【29件】
2011年 01月 【36件】
2010年 12月 【33件】
2010年 11月 【34件】
2010年 10月 【37件】
2010年 09月 【35件】
2010年 08月 【36件】
2010年 07月 【31件】
2010年 06月 【32件】
2010年 05月 【33件】
2010年 04月 【30件】
2010年 03月 【38件】
2010年 02月 【31件】
2010年 01月 【32件】
2009年 12月 【31件】
2009年 11月 【31件】
2009年 10月 【38件】
2009年 09月 【33件】
2009年 08月 【39件】
2009年 07月 【39件】
2009年 06月 【38件】
2009年 05月 【35件】
2009年 04月 【37件】
2009年 03月 【44件】
2009年 02月 【44件】
2009年 01月 【40件】
2008年 12月 【43件】
2008年 11月 【40件】
2008年 10月 【54件】
2008年 09月 【37件】
2008年 08月 【36件】
2008年 07月 【32件】
2008年 06月 【42件】
2008年 05月 【47件】
2008年 04月 【33件】
2008年 03月 【40件】
2008年 02月 【38件】
2008年 01月 【51件】
2007年 12月 【40件】
2007年 11月 【41件】
2007年 10月 【35件】
2007年 09月 【38件】
2007年 08月 【39件】
2007年 07月 【31件】
2007年 06月 【36件】
2007年 05月 【54件】
2007年 04月 【42件】
2007年 03月 【50件】
2007年 02月 【45件】
2007年 01月 【44件】
2006年 12月 【49件】
2006年 11月 【42件】
2006年 10月 【50件】
2006年 09月 【44件】
2006年 08月 【62件】
2006年 07月 【54件】
2006年 06月 【51件】
2006年 05月 【55件】
2006年 04月 【46件】
2006年 03月 【50件】
2006年 02月 【46件】
2006年 01月 【43件】
2005年 12月 【42件】
2005年 11月 【43件】
2005年 10月 【63件】
2005年 09月 【48件】
2005年 08月 【63件】
2005年 07月 【69件】
2005年 06月 【73件】
2005年 05月 【86件】
2005年 04月 【60件】
2005年 03月 【31件】
2005年 02月 【29件】
2005年 01月 【25件】


PAGE TOP